K-POPアイドル情報をまとめています!

アイドルチェ

未分類

高橋朱里がウリムエンターテイメントで再デビュー!韓国語は話せるの?

投稿日:2019年3月18日 更新日:

スポンサーリンク


[sc0]
高橋朱里がウリムエンターテイメントで再デビュー!韓国語は話せるの?ということでAKB48を卒業後、韓国で再デビューすることが決まった高橋朱里さん。

高橋朱里さんがデビューが決まったのは韓国の事務所ウリムエンターテイメントになります。

PRODUCE48出演がきっかけでその後の活動に大きく影響を受けたAKB48アイドルの一人である高橋朱里さん。

高橋朱里さんがデビューする韓国の事務所ウリムエンターテイメントや韓国語は話せるのかについて調べてみました。

[sc1]

高橋朱里がAKB48を卒業

高橋朱里さんがAKB48を卒業すると発表したのは自身の生誕祭の公演での中でした。

高橋朱里さんのAKB48卒業は寝耳に水であり世間も驚くニュースとなり話題となりました。

 

まだ若くAKB48チームBのキャプテンを務めている高橋朱里さんが卒業を決めるそのきっかけとなったのは、韓国の事務所であるウリムエンターテイメントからのオファーがあったことでした。

高橋朱里さんは2018年6月から放送された日韓合同アイドルオーディション番組PRODUCE48に出演しており、日韓を拠点に活動するガールズグループのメンバーになってデビューするために奮闘してきました。

 

PRODUCE48には日本からAKB48グループのメンバーが39人参加しており、その中で最後のデビュー評価に進むことができたメンバーは8人。

そして最終回のファイナルでデビューできなかった高橋朱里さんに、韓国で再デビューの話しをウリムエンターテイメントが持ち掛けてきたといいます。

 

それから韓国に行ってウリムエンターテイメントから再デビューするかどうするか、毎日話し合ってきたといいます。

そして高橋朱里さんが韓国で再デビューすることを選び、AKB48の卒業を決めたのは2019年に入ってからだと明かしています。

悩みに悩んで出した答えであったようですが、PRODUCE48で体感した実力主義であるK-POPアイドルの魅力にも惹かれていたようです。

続いて高橋朱里さんのPRODUCE48での順位について調べてみました。

 

高橋朱里PRODUCE48での順位は?

PRODUCE48では最初の練習生の顔合わせのスタジオで事務所別にトレーナーの先生の前でパフォーマンスをして、実力別にA~Fのクラスに分けられます。

高橋朱里さんはここでBクラスに振り分けられますが、その後行われた再評価にて一番評価の高いAクラスへとランクアップしました。

Aクラスの評価を受けたAKB48メンバーはたった4人だけでしたがその中の1人が高橋朱里さんで、これでAクラスのAKB48メンバー全員が韓国デビューすることになりました。

 

その後お客さんの前で各グループに分かれてパフォーマンスをして投票によって順位が発表されていきますが、PRODUCE48での高橋朱里さんの順位は20位→29位→20位→18位→20位→17位→17位→16位という結果となりました。

 

高橋朱里さんは最後の競演であるデビュー評価の舞台に進みファイナルまで出演することができましたが、最後はトップ12に入ることができず、IZ*ONEとしてデビューすることはできませんでした。

 

日本に帰ってから韓国で学んだことをAKB48にも活かしたいと思っていた高橋朱里さん。

そしてまだ韓国のステージに立つことを諦めていないと語っていました。

PRODUCE48ファイナルにてウリムエンターテイメントからスカウトがあったことからも、韓国のステージに立つという夢が目の前にあったことで、悩んだ結果そのチャンスを手にした高橋朱里さん。

今やりたいと思うことが韓国にあるということで、再デビューして輝く姿を見せて欲しいですね。

続いて高橋朱里さんが所属することになる韓国の事務所ウリムエンターテイメントについて調べてみました。

[sc2]

スポンサーリンク

高橋朱里が所属する韓国の事務所ウリムエンターテイメントとは?

高橋朱里さんをスカウトした韓国に事務所ウリムエンターテイメントとは、2003年に設立されたレコードレーベル兼エンターテイメント会社になります。

 

ウリムエンターテイメントに所属するアーティストは2010年にデビューしたINFINITE、2014年にデビューした初のガールズグループLOVELYZ、2017年にデビューしたボーイズグループGolden Childなどなど。

 

高橋朱里さんはLOVELYZの妹グループのメンバーとしてデビューをすることになるのでしょうか。

またIZ*ONEメンバーのクォンウンビさんやキムチェウォンさんもウリムエンターテイメント所属のアイドルとなります。

なのでIZ*ONEの活動が終了後、高橋朱里さんのグループにクォンウンビさんとキムチェウォンさんが合流することも考えられますね。

続いて高橋朱里さんの韓国語について調べてみました。

 

高橋朱里は韓国語を話せるの?

高橋朱里さんはPRODUCE48参加当初は持っていっていた、韓国語の勉強本2冊を見ながら韓国人練習生たちとコミュニケーションをとっていたようです。

最初は難しかった韓国語でしたが次第に韓国語を話せるようになっていったようで、高橋朱里さんは参加していたAKB48メンバーの中でも上手に韓国語を発音良く話すことができていました。

韓国で韓国語を話していくうちに自然と韓国語が身についていったと高橋朱里さんは話しています。

 

なのでこれから韓国へ行ってアイドル活動するようになっても、韓国語に対しては全く問題がないようですね。

また韓国で再デビューを控えて、現在高橋朱里さんは韓国語の勉強を一生懸命頑張っているといいます。

 

より完璧なる韓国語を目指してデビュー日までに韓国語をマスターできるよう勉強に励んでいるようですね。

高橋朱里さんのインスタグラムには眼鏡にピンクのジャージ姿で韓国語の勉強に取り組む高橋朱里さんの画像が投稿されています。

 

韓国語の勉強ノートにはハングルの練習と、どこに行ったらゆで卵を買えますか?というハングルの文章が書かれています。

なお高橋朱里さんには卵ラッパーなるあだ名がPRODUCE48出演時につけられています。

続いて高橋朱里さんの経歴について調べてみました。

[se3]

スポンサーリンク

高橋朱里の経歴は?

高橋朱里さんは当時13歳である2011年2月20日にAKB48第12期研究生オーディションの最終審査に合格し、2012年5月23日発売の26枚目のシングル「真夏のSounds good !」で、初めてAKB48シングル表題曲の選抜メンバーになります。

高橋朱里さんの同期は武藤十夢さん、大森美優さん、岩田華怜さんなどです。

 

選抜総選挙の順位は第6回目から28位にランクインすると、その後は25位、15位、11位、12位と上位にランクインするようになり、得票数も年々増えていました。

 

高橋朱里さんは2015年3月にチーム4のキャプテンを務めた後、2017年12月チームBに移動とともにキャプテンに就任。

高橋朱里さんは優しくて頼りになるキャプテンだったようで、統率力もあることから次期監督候補とまで言われていました。

 

また高橋朱里さんと同じく韓国のMYSTICエンターテインメントと契約、韓国で活動をすることとなった竹内美宥さんからは研修生の頃から可愛がられてきたようです。

PRODUCE48の参加が大きな転機となり韓国で活動することとなった高橋朱里さん。

ウリムエンターテイメントからのデビューも近いと言われています。

 

高橋朱里のプロフィール

名前 高橋朱里
ハングル表記 타카하시 쥬리
生年月日(誕生日) 1997年10月3日
年齢 21歳
出身 茨城県鹿嶋市
身長 159cm
体重 44kg
血液型 A型
所属事務所 ウリムエンターテイメント

 

高橋朱里がウリムエンターテイメントでデビュー!韓国語は話せるの?まとめ

高橋朱里がウリムエンターテイメントでデビュー!韓国語は話せるの?についてまとめました。

PRODUCE48に参加したことから韓国で活動する大きなきっかけを作った高橋朱里さん。

韓国の事務所ウリムエンターテイメントに声を掛けられたことから、AKB48を卒業し韓国で再デビューすることになりました。

高橋朱里さんはPRODUCE48での評価も良く、韓国語を話せることから韓国でどのような形で活動するのか期待が膨らみます。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

[se999]

スポンサーリンク

-未分類

Copyright© アイドルチェ , 2020 All Rights Reserved.