K-POPアイドル情報をまとめています!

アイドルチェ

プデュ JAPAN

川尻蓮(プデュ日本)彼女やバックダンサー歴!ダンス動画や年齢や誕生日を調査!

投稿日:2019年9月14日 更新日:

スポンサーリンク


日本で韓国の人気番組であるPRODUCE 101が開催されます。

日本版のPRODUCE 101ということでアイドルデビューを目指す、日本在籍の練習生が101人集まりました、

日本版PRODUCE 101であるプロデュースJAPAN101(プデュ日本)を通じて、新しいアイドルが誕生することになりますが、練習生の詳細が公開されると、早くもプデュファンから多くの注目を集めることになりました。

特に注目を集めたのがプロデュースJAPAN101(プデュ日本)のタイトル曲のセンターを務めていた練習生です。

センターの座を射止めたということは、歌とダンスの実力が十分にある練習生ということになりますね。

こちらでは題して川尻蓮(プデュ日本)彼女やバックダンサー歴!ダンス動画や年齢や誕生日を調査!ということで、プデュ日本センターの川尻蓮くんの彼女やバックダンサー歴やダンス動画、年齢や誕生日などのプロフィールの詳細について詳しく調べてみました。

スポンサーリンク


川尻蓮のプデュ日本(プロデュース101JAPAN・日プ)ダンス動画!

プデュ日本(プロデュース101JAPAN・日プ)の放送が2019年9月25日からスタートします。

すでにプデュ日本(プロデュース101JAPAN・日プ)に出演する練習生の顔画像やプロフィールの詳細が公式より発表されましたが、推しメンである1Pickは見つかりましたか?

101人も練習生がいると中々1Pickはすぐには選べれないのではないでしょうか。

 

プデュ日本(プロデュース101JAPAN・日プ)で一番目立ち、一番最初に顔と名前を覚えられたであろう練習生川尻蓮(かわしりれん)くん。

プデュ日本(プロデュース101JAPAN・日プ)のタイトル曲「ツカメ~It's Coming~」センターを務めていた練習生です。

 

センターはグループの中心であり顔でもありますので、そこに立つ練習生というのはパフォーマンス能力が高く、誰よりも魅力を秘めた練習生になるのではないでしょうか。

動画を見ると一目瞭然なのですが、川尻蓮くんはセンターを務めるだけあり、ダンスがかなり上手であることが分かりますね。

 

プデュ日本(プロデュース101JAPAN・日プ)タイトル曲「ツカメ~It's Coming~」の、川尻蓮くんの推しカメラがこちらになります。

いかがでしょうか。

センターを務めるだけの高いダンスパフォーマンス力を持ち、自分の魅せ方が上手であることが分かりますね。

ここまで上手な練習生がいることに驚きましたが、それと同時に今後どのようなパフォーマンスを見せてくれるのか、楽しみになりますね。

 

川尻蓮(プデュ日本)の経歴!福岡出身でどこの高校に通ってた?

川尻蓮くんはかなりダンスが上手でありますが、どうやらプロのダンサーであるとのこと。

ダンスのプロフェッショナルということで、ダンスに携わる仕事をされているようですね。

 

川尻蓮くんがダンスをはじめるようになったのは小学生の頃だといいます。

そのため今ではダンス歴は10年以上もあるようですよ。

 

川尻蓮くんは公式プロフィールによると福岡県出身であることが分かっています。

そして高校ですが福岡市内の県立高校を卒業されたようですよ。

どこの高校に通っていたのか、高校名までかは分かりませんでしたが、今のところ有力な情報のようですね。

続いて川尻蓮くんのダンス歴がすごく、山下智久くんのバックダンサーだったことについて調べてみました。

スポンサーリンク

川尻蓮(プデュ日本)のダンス歴がすごい!山下智久のバックダンサーだった!

川尻蓮くんはプロダンサーとして活躍されていますが、これまで数々のトップアーティストたちのバックダンサーを務めてきた模様。

その経歴を見ると、数々のものすごい人たちのバックダンサーを務めてきたようです。

誰もが知ってる有名アーティストばかりなので、きっと驚くことになると思います。

 

川尻蓮くんがこれまでプロのダンサーとしてのキャリア、ダンスの経歴はこちらになります。

2014年 11月
ヤフオクドーム
SMAP サポートダンサー

2015年 8月
ヤンマースタジアム
a-nation アクトダンサー

2015年 12月
ヤフオクドーム
DREAMS COME TRUE wonder land 九州黒ドリ

2017年 2月
国際フォーラム、大阪グランキューブ、名古屋センチュリーホール
FTIsland ファンミーティング
名探偵FT バックアップ

2017年 5月
映画 HIGH&LOW
The Movie 2 end of sky
ダンサーエキストラ

2017年 7月
Flow back 「We Are」
サポートダンサー MV出演

2017年 8月
中野サンプラザ
チェ・ジョンフン from FTISLAND
ファンミーティング 声、舞、猫
バックアップ

2017年 8月
国際フォーラム
MY NAME ~さよならからはじまる STORY~
バックアップ

2017年 11月
横浜アリーナ
MAMA2017 Wanna One
バックアップ

2018年 1月
tokyo dome city
World wide
TEE バックアップ

2018年 4月
サンシャイン池袋
Lead 「Bumblebee」
バックアップ

2018年 6月
豊洲pit
vazride
スカイピース テオ
ダンスパフォーマンス出演

2018年 7月
幕張メッセ
Wanna One
ONE:THE WORLD IN TOKYO
「kangaroo」
バックアップ

2018年 8月
大阪フェスティバルホール
中野サンプラザホール
イ・ビョンホン
LBH tour 2018
バックアップ

2018年 9月~12月
山下智久
「TOMOHISA YAMASHITA LIVE TOUR 2018 UNLEASHED -FEEL THE LOVE-」
ツアーダンサー
バズリズム等テレビ出演

2018年 12月
スカイピース
冬ツアー
Dream Stage Welcome in
SkyPeaceisen Party Time
ツアーダンサー

2019年 1月
XOX
WORLD WIDE
バックアップ

2019年 1月2月
PENTAGON
The first Japan Zepp tour -Dear COSMO-
東京公演、大阪公演
バックアップ

SMAPやDREAMS COME TRUE、山下智久くんなどの日本の有名なアーティストだけでなく、Wanna OneやPENTAGONなどのK-POPアイドルのバックダンサーも務めていたようですね。

プデュ日本(プロデュース101JAPAN)に出演するにあたって、K-POPアイドルのステージに立っていたのは大きいのではないでしょうか。

 

山下智久くんのバックダンサーを務め、ツアーにも同行していたとのことで、その時の画像がこちらになります。

約1年前になりますが髪型のせいか、川尻蓮くんが幼く見えますね。

黒髪なので落ち着いて見えるからでしょうか。

続いて川尻蓮くんがプデュ日本(プロデュース101JAPAN)でセンターになった理由について調べてみました。

 

川尻蓮がプデュ日本(プロデュース101JAPAN・日プ)でセンターになった理由は?

川尻蓮くんがプデュ日本(プロデュース101JAPAN)でセンターになった理由ですが、まずプデュ日本(プロデュース101JAPAN)の最初の評価であるパフォーマンス評価でAクラスに評価されたからになります。

 

Aクラスということは歌もダンスも実力があることが、トレーナー陣から認められたことになります。

2度の評価を経て、最終的にAクラスになり、そこからどのようにしてセンターに抜擢されたのかは分かりませんが、Aクラス練習生の中で1番センターに相応しい練習生であったことは間違いないと思います。

 

それはタイトル曲のパフォーマンス動画でセンターを務める川尻蓮くんの姿を見れば一目瞭然ですね。

歌にダンスの実力があって、圧倒的にセンターとして輝きを放っていたのが川尻蓮くんだったのだと思います。

続いて川尻蓮くんはハーフなのか、髪型や性格についてなど調べてみました。

スポンサーリンク

川尻蓮(プデュ日本)はハーフ?髪型や性格は?

川尻蓮くんは韓国人?ハーフ?という声があるようですが、川尻蓮くんは福岡県出身の日本人であります。

どこか韓国人っぽい顔立ちをされていますが、ハーフではないようですよ。

 

川尻蓮くんはプデュ日本(プロデュース101JAPAN)ではばっちしと髪型をオールバックでキメていますね。

そのせいでワイルド感が増しているのですが、前髪を下ろすと反対にかわいらしく見えます。

 

また過去にはこのような髪型をされている時があったようですよ。

川尻蓮くんはオシャレであること、そしてK-POPアイドルが好きなことが伝わってきますね。

川尻蓮くんは髪型で雰囲気が変わるような感じがしますので、今後も色々な姿を見せてくれるといいですね。

 

川尻蓮くんの性格についてですが、話している姿を見ると声が高く、優しそうであることが伝わってきます。

そのため見た目とは違ったギャップがあって、穏やかで優しそうな雰囲気があるため、好印象を抱くプデュファンも多いのではないでしょうか。

 

次に紹介する川尻蓮くんがボイトレに通ってた時の動画内で話している姿を見ると、川尻蓮くんが穏やかで優しそうな性格をしてそうなことも伝わってくるのではないかと思います。

スポンサーリンク

川尻蓮(プデュ日本)はボイトレに通ってた?歌の動画は?

川尻蓮くんはボイトレに通っていたということで、VERY MERRY MUSIC SCHOOLの代々木高校に2019年の4月頃からレッスンを受けていたようです。

その時にインタビューを受ける川尻蓮くんの姿が見られる動画がこちらになります。

 

川尻蓮くんはダンスのスキルだけでなくボーカルのスキルも磨きたかったようで、その理由は歌って踊れるアーティストになりたいという思いがあったからです。

川尻蓮くんがそのような思いを抱くようになったのは、中学生の頃にK-POPアイドルのBIGBANGの動画を見たことがきっかけだと話しています。

そしてそのようなアーティストになって、自分が引っ張っていけたらいいなという思いを秘められているようです。

 

そのために実際に行動に移している川尻蓮くんは真面目で向上心が高く、ストイックな性格であるといっていいのではないでしょうか。

 

実際にボイトレに通ったことで、高音も歌えるようになったと話していますので、歌って踊れるアーティストにどんどん近づいていっていますよね。

プデュ日本(プロデュース101JAPAN)の評価もAクラスですので、ボイトレの成果もしっかりと出ていますね。

 

なお川尻蓮くんが歌っている動画は現時点では見つけられなかったので、プデュ日本(プロデュース101JAPAN)で期待したいと思います。

続いて川尻蓮くんの彼女情報について調べてみました。

 

川尻蓮(プデュ日本)の彼女情報は?

プデュ日本(プロデュース101JAPAN)に出演するということで、事務所に所属していた練習生は事務所をを辞めてまで出演されていますので、本気の思いで挑戦していることがうかがえます。

 

彼女についての噂もないことにこしたことはないのですが、過去のことでしたら仕方がないのかなと思います。

17歳~28歳の男子がプデュ日本(プロデュース101JAPAN)に出演していますので、全員が全く恋愛をしてこなかったということもないと思います。

 

ただプデュ日本(プロデュース101JAPAN)出演中に彼女がいたら、デビューには不利になりますよね。

 

川尻蓮くんの彼女についてですが、現時点ではSNS上ではそういった噂や話は出ていないようです。

デビューを目指す真面目で好青年といった印象が強い川尻蓮くんですので、現在は彼女はいないのではないかと個人的には思います。

今後川尻蓮くんの彼女についての噂が何か出てきましたら追記したいと思います。

続いて川尻蓮くんの年齢や誕生日や身長体重など、プロフィールについてまとめました。

スポンサーリンク

川尻蓮(プデュ日本)の年齢や誕生日や身長体重プロフィール

  • 名前:川尻蓮(かわしりれん)
  • 生年月日:1997年3月2日
  • 年齢:22歳
  • 出身:福岡県
  • 血液型:O型
  • 身長:173cm
  • 体重:60kg
  • 趣味:ゲーム、体を動かすこと、マジックとお笑いを見ること
  • 特技:フリースタイルダンス
  • 事務所:無所属

 

川尻蓮(プデュ日本)彼女やバックダンサー歴!ダンス動画や年齢や誕生日を調査!まとめ

プデュ日本(プロデュース101JAPAN)「ツカメ~It's Coming~」のセンター川尻蓮くんについて調べてきました。

川尻蓮くんの経歴を調べてみるとプロのダンサーであり、ダンサーとして数々の有名なアーティストのステージに立ってきたことが分かりました。

川尻蓮くんは福岡県出身の22歳で、歌とダンスが上手いことからタイトル曲「ツカメ~It's Coming~」のセンターに抜擢されています。

ダンス動画を見て頂ければ川尻蓮くんのダンスの実力が分かると思いますので是非チェックしてみて下さい。

彼女については今のところ何の噂もないため、いないのではないかと思われます。

プロとしてダンスをしてきた川尻蓮くんが、プデュ日本(プロデュース101JAPAN)に全力で挑む姿を期待したいと思います。

川尻蓮(プデュ日本)彼女やバックダンサー歴!ダンス動画や年齢や誕生日を調査!についてまとめましたが、最後までご覧頂きありがとうございました。

▼次の記事も読まれています
↓ ↓ ↓
プデュ日本のAクラス練習生メンバーまとめ!センターや評価は?

X1ソンヒョンジュンのプロフィールまとめ!

キムウソクの性格や彼女は?整形やインスタを調査!

スポンサーリンク

-プデュ JAPAN

Copyright© アイドルチェ , 2019 All Rights Reserved.