K-POPアイドル情報をまとめています!

アイドルチェ

X1

X1メンバーの本当の順位が明らかに?解散や脱退の噂はプデュXの不正投票操作のせい!

投稿日:

スポンサーリンク


デビューしてからの大きな活躍から順調に活動しているように見えるX1。

しかしCM出演などはなくスポンサーがつくのが難しい状況になっているといいます。

X1は定められた活動期間があるからこそその期間内でめいいっぱいアイドル活動をしてしてほしいですし、X1メンバーの笑顔が見たいですよね。

X1はプロデュースX101(プデュX)でデビューしたグループということで、視聴者投票によってメンバーが決まっています。

しかしその投票がMnetによって不正投票操作されたということで韓国では問題になっています。

そのためX1メンバーの本当の順位が噂されていたり、解散や脱退など活動についての噂もされているようです。

こちらでは「X1メンバーの本当の順位が明らかに?解散や脱退の噂はプデュXの不正投票操作のせい!」というお題で、X1メンバーについて詳しく調べてみました。

スポンサーリンク


X1メンバーが決まったプロデュースX101(プデュX)の不正投票操作疑惑とは?

X1メンバーは韓国では2016年から毎年Mnetで放送されているサバイバルオーディション番組のシーズン4である、プロデュースX101(プデュX)で誕生したボーイズグループになります。

サバイバルオーディション番組ということで、X1メンバー11人は視聴者投票によって決まりました。

 

今回に限らず、以前からプロデュース101シリーズにはMnetによる不正投票操作があったのではないかと噂がありましたが、今回は露骨な練習生の投票差が明らかになったことで、Mnetによる不正投票操作が疑われることになります。

 

X1のデビューメンバー11人が決まった、プロデュースX101(プデュX)最終回の最終順位発表式の練習生の得票数と投票差はこちらになります。

1位~20位の間で不自然なほど同じような得票数の差が出てきます。

Mnetが不正投票操作をしたと疑われても仕方がないですね。

 

得票数の差ですが29,978票が5回、119,911票が2回、104,922票が2回、7,494票が2回、7,495票が2回出てきます。

プロデュースX101(プデュX)に出演している練習生たちのデビューがかかり、その後の人生にも影響を与える大事な投票だったのに、いかにMnetが適当であったことが分かると思います。

 

X1メンバーが決まったプロデュースX101(プデュX)の不正投票操作疑惑に警察の捜査が!

そしてMnetの不正投票操作を疑った一部のプデュファンはMnetに説明を求め、韓国ではX1の活動停止運動が起こってしまいます。

Mnetはファンからの要求に答えることはなかったのですが、その後練習生の最終順位にエラーがあって、誤票数であったことを認めました。

しかし練習生の順位には影響がなかったと発表します。

そしてMnetは脱落した練習生の所属事務所に、X1メンバー入りを提案します。

しかしMnetからの提案を呑む事務所は一つもありませんでした。

Mnetからの提案を受け入れれば、不正があったことを認め、容認してしまうことになりますのでどの事務所も応じることはありませんでした。

 

それから程なく韓国のプデュファンによって立ち上がった真相究明委員会が、Mnetの不正投票操作疑惑に対して告訴・告発する動きを見せます。

それに対してMnetは公的立場や真相を明らかにするために警察に捜査を依頼。

警察はプロデュース101(プデュX)制作陣の事務室の家宅捜索を開始します。

スポンサーリンク

X1メンバーが決まったプロデュースX101(プデュX)の不正投票操作のせいでスポンサーがつかないとは?

警察の捜査が続いていましたが、X1はデビュー日にデビューすることになります。

X1の人気を示すように、デビューアルバムの初動売り上げ記録は歴代デビューグループの中で1位を記録。

華やかなデビューを飾ったX1はその後に予定されていたコンサート(ライブ)にも出演するなど、表向きには順調な活動をしているように見えました。

 

しかし警察の捜査が続いていることから、X1は地上波の音楽番組に出演することができず、スポンサーが撤退するなど、活動が制限されるようになります。

広告に出演することができないのはX1にとっては大きな痛手になりますね。

お金が入って来ないのでX1メンバーの収入、報酬も不安になります。

 

X1メンバーの本当の順位が明かに?警察がMnetの不正投票操作を認めた?

2019年10月に入って警察がX1メンバーの内5人の所属事務所に家宅捜索をしたことを明らかにします。

警察の捜査が入った事務所はウリム、MBK、STARSHIP(スターシップ)で、そのことからこの3つの事務所に所属するX1メンバーの順位が繰り上がったことが予測されることになります。

 

そして警察はMnetの不正投票操作によって、X1メンバーの2~3人が入れ替わりがあったことを明かにします。

それによりX1メンバーの中で名前が噂されているのが、ウリムのチャジュノくん、MBKのイハンギョルくん、スターシップのカンミニくんの3人のようです。

 

そうなってくると本当の順位について関心が強まると思いますが、本当の順位についての真相が明らかになる日も近いのではないかといわれています。

今回のプロデュースX101(プデュX)の最終順位発表式の投票は有料投票であったため、Mnetが不正投票操作をしていたならば詐欺罪やコンピュータの使用詐欺罪になるとのことで、法を犯してしまったことになります。

そのこともあってX1はより厳しい立場に置かれていることになります。

 

しかしX1メンバーも被害者なので、X1メンバー誰一人として非はないのにこんなことになってしまっているのが至極残念です。

現在警察はMnetと事務所との間に金銭のやり取りがあったかどうかについて確認しているといいます。

スポンサーリンク

X1メンバーの本当の順位の噂とは?

Mnetの不正投票操作によって、X1メンバーの2~3人の順位が繰り上がったということで、本当の順位やX1メンバーは誰だったのかについて噂がネット上にあがっています。

Mnetが不正投票操作をしなければ、イジニョクくん(TOPメディア)とキムミンギュくん(ジェリーフィッシュ)とクジョンモくん(スターシップ)の3人がX1メンバーだったといわれているようです。

 

なぜこの3人がMnetの不正投票操作によってX1メンバーになることができなかったのかについては、やはりMnetと事務所との間に何かしらのやり取りがあったことが疑われています。

 

Mnetの不正投票操作が行われる前の、プロデュースX101(プデュX)の練習生の最終順位(本当の順位)はこちらだといわれているようです。

  • 1位 キムウソク
  • 2位 キムヨハン
  • 3位 チョスンヨン
  • 4位 ソンドンピョ
  • 5位 ハンスンウ
  • 6位 イハンギョル
  • 7位 ソンヒョンジュン
  • 8位 イジニョク
  • 9位 クジョンモ
  • 10位 イウンサン
  • X枠 キムミンギュ

 

この順位が本当の順位であれば最後に発表されたX枠で、イウンサンくんの精神的にも苦しそうな姿を見ることはなかったと思うと複雑です。

イジニョクくんについても然りです。

 

本当の順位なんて明かにすることないのにとは思いますが、プロデュースX101(プデュX)の最終順位発表式が有料投票だったことが大きく、ここまでくると避けては通れない道なのかもしれません。

スポンサーリンク

X1メンバーの解散や脱退の噂や今後の活動は?

Mnetによる不正投票操作疑惑によって、韓国では今後のX1メンバーについて次のような意見がネット上で議論されているといいます。

  1. そのまま活動
  2. 解散記者会見後に解散
  3. 解散コンサート後に解散
  4. ただ解散
  5. 本当の順位で再編成
  6. 疑惑のメンバーは脱退し、残りのメンバーで活動

これを見ると韓国ではX1の解散を支持する意見が多いように見受けられますね。

 

X1メンバーは活動期間が5年もあるため、もしこのまま地上波の音楽番組に出演することができず、スポンサー契約もなく広告に出演することができないならば、X1メンバーのためにも解散をした方がいいのではないかという思いがあるようです。

また不正をしたグループということでそのイメージがずっと付き纏うことになるため、一度解散してクリーンにした方がいいのではという思いがあるからのようです。

どうにかX1が笑顔で活動できる道はないのでしょうか。

 

X1メンバーの今後の活動についてですが、警察からの発表があるまでは予定されているスケジュール通りの活動をされるとのことです。

 

X1メンバーやプデュXの不正投票操作についてPD手帳で放送される?

Mnetによる不正投票操作疑惑が起きて、プロデュースX101(プデュX)の投票操作についての情報を収集していたというMBCが、その真相解明についての放送をするといいます。

その番組名はMBCの「PD手帳」であり、「PD手帳」の予告動画がこちらになります。

「PD手帳」予告動画によると、プロデュースX101(プデュX)の評価の課題を事前から知っていたことや、偽オーディションの真実が公開されるという内容になっているようです。

MnetがプロデュースX101(プデュX)でどれだけ不正なことをしていたのかが明らかになりそうですね。

「PD手帳」の放送日ですが2019年10月15日(火)とのことです。

スポンサーリンク

X1メンバーに奴隷契約内容が明らかに?

Mnetによる不正投票操作問題によって様々なことが明らかになっていますが、2019年10月4日にはX1には奴隷契約があったことがニュースになったといいます。

それを報じたのは韓国のMBCですが、それによるとMnetの親会社であるCJ ENMは、出演練習生や事務所に対して立場を利用した有利となる契約を結んだという疑惑があるというものでした。

 

X1には5年間という活動期間が設けられています。

その中で最初の2年6ヶ月はX1専任での活動になりますが、残りの2年6ヶ月は所属事務所での個人活動や、在籍していたグループでの兼任ができることになっています。

 

しかし残りの2年6ヶ月には予めX1として活動しなければいけない期間が決められていたといいます。

その兼任禁止期間がこちらになります。

  • 2022年8月~2023年1月(6ヵ月)
  • 2023年8月~2024年1月(6ヵ月)
  • 2024年5月~2024年8月(4ヵ月)

X1メンバーは2019年8月27日にデビューしました。

それからX1専任期間が2年6ヶ月ということで、2022年2月27日まではX1だけの専任活動が決まっています。

 

そして問題の兼任期間ですが報道が真実であるならば、残り2年6ヶ月の間の1年4ヶ月は専任ということで、実際の兼任期間は1年2ヶ月であったということになります。

なので兼任期間になっても、事務所での活発的な活動はほぼできそうにないことが分かります。

 

また金銭的な問題も浮き彫りになったようで、曲がヒットしたとしても、事務所には1曲当たり100万ウォン(約10万円)しか入らないという圧倒的不利な契約が結ばれていたことが報道されました。

収益のほとんどがCJ ENMに流れるようです。

 

そのため事前に練習生の降板をお願いした事務所もあったようで、それが第3回順位発表式目前で突如降板したチェビョンチャンくんだったのではないかといわれているようです。

今回の事を受けてプロデュース101にはアイドルデビューできるというキラキラした夢はありますが、その裏での闇は深いように思いました。

夢を叶えれくれる舞台を用意するならば、本気で夢を叶えるためにやって来た101人の練習生のためにも、本気で夢を叶えて欲しかったですね。

韓国ではX1メンバーの奴隷契約について報道されたことで解散を望む声がより高まったといわれているようです。

スポンサーリンク

X1メンバー本当の順位が明らかに?解散や脱退の噂はプデュXの不正投票操作のせい!まとめ

韓国のサバイバルオーディション番組であるプロデュースX101(プデュ)を放送するMnetに、不正投票操作疑惑があったことから活動が制限されていたX1メンバー。

警察がMnetの不正投票操作疑惑を認めたことからX1メンバーの本当の順位がより噂されるようになりました。

Mnetの不正投票操作問題によって韓国ではX1メンバーの解散や脱退を望むファンの声がネット上にあるといいます。

今後警察の発表を受けてX1の活動についても何か発表があると思いますが、とにかく一番の被害者であるのはX1メンバーであることは変わりません。

X1メンバーも知らなかった事実だと思いますし、何よりX1メンバーは解散を望んではないと思います。

やっとの思いで掴んだデビューです。

X1メンバーとウォニとの素晴らしい5年間があったはずなのに、このような事態になってしまったことが非常に残念です。

しかし警察も介入していて見守ることしかできないので今後どうなってしまうのか、そしてX1メンバーの声を受け止めたいと思います。

この記事では「X1メンバーの本当の順位が明らかに?解散や脱退の噂はプデュXの不正投票操作のせい!」ということでお伝えしましたが、最後までご覧頂きありがとうございました。

▼次の記事も読まれています
↓ ↓ ↓
キムヨハンの誕生日プロフィールまとめ!

イウンサンの誕生日プロフィールまとめ!

ナムドヒョンの身長や誕生日プロフィールまとめ!

X1ソンヒョンジュンのプロフィールまとめ!

キムウソクの身長や誕生日やプロフィールまとめ!


スポンサーリンク

-X1

Copyright© アイドルチェ , 2019 All Rights Reserved.